ベイマックスを観て、ディズニーのお客さんになりました。

標準

bh6

ディズニーのCGアニメーション映画「ベイマックス」(原題 ”Big Hero 6″ )を観ました。

作品を知ったきっかけは、NHKが放送していた総指揮ジョン・ラセター氏の特集を偶々見たことです。そのあとGoodpatchの土屋尚史(@tsuchinao83)さんが絶賛されていたので興味が高まりました。またさらに、友人のTさんも作品の良さを語ってくれて、ついに「これは観ねば」となり、元旦の映画サービスデーに寒風吹きすさぶ中、新宿バルト9で鑑賞してきました(2D字幕)。

以下、ある程度のネタバレが含まれるので、映画未見の方の興を殺ぐ恐れがあります。なるべく、物語の核心に触れるネタバレはしないようにします。 続きを読む

広告